離婚時の財産分与

浮気@悩み相談SOS!~あなたの浮気・不倫・離婚の悩みを解決します~

浮気や不倫問題を解決するためには客観的な証拠を収集することが何よりも大切です。

浮気@悩み相談SOS!~あなたの浮気・不倫・離婚の悩みを解決します~ » 離婚相談 » トラブルの原因!離婚手続き時に重要な財産分与における取り決め

トラブルの原因!離婚手続き時に重要な財産分与における取り決め

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


離婚というのは、それまで夫婦であった男女が赤の他人同士に戻るために取る法的手続きのことです。

夫婦であれば、そのどちらか一方が亡くなった場合には財産を相続する権利を持つことになります。

また、夫婦の間に小さなお子さんがいる場合は、共同で親権を行使することになっています。


離婚時の財産分与




離婚をする際は様々な手続きが必要です


さらに、わざわざ面倒な法的手続きを取らなくても、日常的な家事に関しては夫婦が互いに代理権を持つことになっていますし、債務は夫婦が連帯して責任を負うことになっています。

そのような特別な関係にある男女を再び赤の他人同士に戻すわけですから、離婚に際しては様々な取り決めをする必要があります。

離婚届にサインをしてハンコを押すだけで済むというケースは、実際にはほとんどありません。







各々の貢献度に応じて分与される


離婚時によく揉めてしまうのが、金銭の支払い義務を伴う問題についてです。慰謝料や養育費のことで揉めてしまうケースが多いですが、財産分与で揉めてしまうケースも決して珍しくありません。

財産分与とは、婚姻中に夫婦が協力して築き上げてきた財産の分配のことです。単純に財産を2分の1ずつにするのではなく、それぞれの貢献度に応じて分けるのが原則とされています。





離婚から2年以内なら財産分与の請求が可能


ですが、離婚手続きを急ぐあまり、財産分与に関する話し合いが不十分になってしまうケースがしばしばあります。

財産分与を請求する権利は民法上で認められている権利ですので、もらえるはずの財産はしっかりと受け取るようにすることが大切です。

ただし、離婚から2年以内であれば、家庭裁判所に調停もしくは審判の申し立てをして、財産分与の請求ができることになっています。

ですので、離婚前に十分な話し合いをすることができなかった場合は、調停や審判の手続きを利用するとよいです。




財産分与は3種類に分類されます


この財産分与は、その性質の違いで大きく3種類に分けることができます。それは清算的財産分与、扶養的財産分与、慰謝料的財産分与の3つです。

清算的財産分与

一般的に財産分与といった場合は、清算的財産分与を指しているケースが多いです。これは、どちらに離婚原因があるのかなどとは関係なく、2人で構築した財産をそれぞれの貢献度に応じて公平に分配しようとする分与です。

ちなみに、マイホームや預金口座の名義を全部夫名義にしている家庭が少なくありませんが、名義のいかんに関わらず、夫婦の共有財産であると考えられることになっています。


扶養的財産分与

扶養的財産分与とは、別れることによって生活が困窮してしまう者がいる場合、その生計を補助しようとする分与のことです。

但し、離婚後に経済的に安定した生活ができると判断できる場合においては、扶養的な意味による財産分与の義務は他方にはありません。

また、財産分与を請求される側に一方を扶養できるだけの経済力がない場合は、扶養的財産分与は認められません。


慰謝料的財産分与

また、慰謝料的財産分与は、文字通り慰謝料としての意味合いを含む分与のことです。

特に離婚をする際に慰謝料の請求が問題になるケースがあります。慰謝料は財産分与とは基本的に性質が異なるものなので、両者は本来別々に算定して請求するのが原則となります。




まとめ


離婚を決意した後はパートナーの顔を見たくもないという心理状態になっていることが多いです。

しかし、上述しているように、離婚手続きを実施する際はあまり急がずにじっくりと時間をかけて行うようにしてください。

特に財産分与はあなたに与えられる大切な権利です。お互いに冷静に話し合って納得した形で金銭面の手続きを実施するようにしましょう。





パートナーとの離婚を検討している方はこちらもチェック!


シングルマザー⇒ シングルマザーが増えています!離婚による子供への影響を最小限に抑えよう




離婚の理由⇒ 性格の不一致が原因?離婚原因の理由について詳しく解説!




離婚調停⇒ 協議離婚が成立しなかった場合の手段!調停離婚の特徴と進め方とは?




浮気を止めさせる⇒ 妻の切実な願いです!夫の浮気を止めさせるためにはどうすればよいの?












「パートナーの浮気の証拠を掴みたい!」「本当に浮気をしているかどうかを知りたい!」などの悩みを抱えているなら探偵事務所に浮気調査を依頼することをお勧めします。

無料相談も受け付けていて、担当スタッフが親身になってあなたの話を聞いてくれます。ぜひ気軽に相談してみてください^^

HAL探偵社
HAL探偵社

安心の明朗会計で追加料金は一切ありません

HAL探偵社は調査成功率99.8%を誇る信頼できる探偵事務所です。解決実績も9,000件を突破していて、運営実績も申し分ありません。1時間6,000円(調査員1名)というリーズナブルな料金で調査を実施してくれます。

総合探偵社AMUSE
総合探偵社AMUSE

浮気調査で証拠が掴めなかった場合は費用はゼロ

経験と実力のある調査員が対応してくれます。さらに浮気調査で証拠が掴めなかった場合は費用はゼロ(無料)になるので、「もしお金を支払っても証拠が掴めなかったらどうしよう…」と不安を感じている方にもお薦めの探偵事務所です。

原一探偵事務所
原一探偵事務所

多数のメディア出演経験があり知名度抜群です

調査実績42年の老舗で多数のメディアに出演経験のある信頼できる探偵事務所です。長年に渡って積み重ねた経験と独自のネットワークを活用して、あなたのパートナーの浮気・不倫の証拠をしっかりと掴み取ってくれます。






スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー
最近の投稿
注目記事をピックアップ!