パートナーや不倫相手に慰謝料を請求

浮気@悩み相談SOS!~あなたの浮気・不倫・離婚の悩みを解決します~

浮気や不倫問題を解決するためには客観的な証拠を収集することが何よりも大切です。

浮気@悩み相談SOS!~あなたの浮気・不倫・離婚の悩みを解決します~ » 不倫相談 » パートナーや不倫相手に慰謝料をどれくらい請求することができるの?

パートナーや不倫相手に慰謝料をどれくらい請求することができるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


夫婦の一方が、異性の愛人と不貞行為(浮気・不倫)をした場合、損害を被った配偶者は貞操義務に違反した配偶者と異性の愛人に対して、貞操権侵害による精神的苦痛の代償として、損害賠償を請求することができます。

今回は不倫をしているあなたのパートナーやその不倫相手に対して、慰謝料として損害賠償を請求することができるケースやどれくらいの金額を請求できるかなどを具体的に紹介していこうと思います。


慰謝料の請求




精神的苦痛を受けた配偶者は慰謝料を請求できます


>不貞行為が異性の愛人の誘惑によるものか、自然の愛情によって生じたものかは関係なく、不貞行為自体に違法性があるとして慰謝料の請求を認めています。

これら民法の規定を根拠に、共同で不法行為をした配偶者と異性の愛人に対して、精神的苦痛を受けた配偶者は、慰謝料として損害賠償の請求をすることができます。




慰謝料の請求が認められないケース


但し夫婦関係が既に破綻している状態で、その後に配偶者が異性と性的関係を持った場合、愛人との不貞行為と夫婦関係の破綻には因果関係は認められないので、「不貞行為」を理由に金銭の請求はできません。

これは別居中に限らず、同居中でも既に家庭内別居の状態であると客観的に判断されれば、夫婦関係が破綻した後の男女関係とみなされ、慰謝料の請求が認められない場合もあります。

また、不貞行為をした配偶者が結婚をしていることを隠していて、異性の愛人も過失がなく結婚をしていることを知ることができなかった場合や、配偶者が愛人に対して暴力や脅迫によって関係を持った場合なども、愛人に対しての慰謝料の請求は難しいと思われます。




冷静に対応してください


実際に電話やメール、内容証明郵便で金銭(慰謝料)を請求された場合、突然のことで驚く方が大半だと思います。

「不倫相手との交渉はどのように進めればいいのか?」ということですが、感情的にならないように、あくまで冷静に対応してじっくりと話し合う必要があります。

できれば、弁護士などの専門家に依頼することをお勧めします。

法律のプロに依頼することでさまざまなアドバイスをしてもらえたり、第三者が間に入って話し合いをすることで、あなた自身も冷静になれてスムーズに交渉することができます。

また、不貞行為の相手方(異性の愛人)に対する請求金額は、明確な算定基準はなく一律で○○万円などとは決まっていません。




ケースバイケースで慰謝料が決定します


慰謝料の金額は不貞行為による損害の程度や個々の事情が考慮されることで決定します。

浮気していた夫(妻)とその浮気相手から受けた精神的な苦痛に対して支払われるお金になります。

夫や浮気相手に金銭を請求することは、不法行為に基づく損害賠償請求として法律で認められていますが、上述しているように、慰謝料の金額については明確な基準があるわけでもなく、事例ごとにケースバイケースで決まることがほとんどです。




過去の判例から大体の相場は分かります


しかし、過去の浮気や不倫に関連する判例から、ある程度の慰謝料の相場を導き出すことは可能です。

例えば、単に浮気をしただけなら(離婚も別居もせず、夫婦関係を継続する場合)50万円~100万円の慰謝料が支払われたという判例が多いです。

また、浮気が原因で別居に至った場合は100万円~200万円、離婚に至った場合は200万円~300万円が一般的となっています。

金額にかなりの幅やバラつきがありますが、浮気・不倫による損害が大きいほど慰謝料も高くなる傾向になります。

もし、あなたがパートナーやその不倫相手に慰謝料を請求しようと真剣に考えているなら、信頼できる探偵事務所や弁護士に相談してください。

やはり、このような繊細な問題はプロに任せるのが一番です^^






パートナーの不倫が原因で浮気を検討している方はこちらもチェック!


離婚手続き⇒ 円満に離婚をしよう!離婚手続きの基本的な流れ~協議離婚、調停、審判離婚~




離婚の原因⇒ 気を付けて!浮気が原因で離婚に至るさまざまなケースを紹介




ダブル不倫⇒ 家庭崩壊の危機!ダブル不倫の悩みは非常に深刻な問題です




慰謝料⇒ 知っていますか?浮気に関する慰謝料の請求権は3年で時効になります











「パートナーの浮気の証拠を掴みたい!」「本当に浮気をしているかどうかを知りたい!」などの悩みを抱えているなら探偵事務所に浮気調査を依頼することをお勧めします。

無料相談も受け付けていて、担当スタッフが親身になってあなたの話を聞いてくれます。ぜひ気軽に相談してみてください^^

HAL探偵社
HAL探偵社

安心の明朗会計で追加料金は一切ありません

HAL探偵社は調査成功率99.8%を誇る信頼できる探偵事務所です。解決実績も9,000件を突破していて、運営実績も申し分ありません。1時間6,000円(調査員1名)というリーズナブルな料金で調査を実施してくれます。

総合探偵社AMUSE
総合探偵社AMUSE

浮気調査で証拠が掴めなかった場合は費用はゼロ

経験と実力のある調査員が対応してくれます。さらに浮気調査で証拠が掴めなかった場合は費用はゼロ(無料)になるので、「もしお金を支払っても証拠が掴めなかったらどうしよう…」と不安を感じている方にもお薦めの探偵事務所です。

原一探偵事務所
原一探偵事務所

多数のメディア出演経験があり知名度抜群です

調査実績42年の老舗で多数のメディアに出演経験のある信頼できる探偵事務所です。長年に渡って積み重ねた経験と独自のネットワークを活用して、あなたのパートナーの浮気・不倫の証拠をしっかりと掴み取ってくれます。






スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー
最近の投稿
注目記事をピックアップ!